千葉県警に出頭した爆破予告の犯人。窃盗容疑で逮捕。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

千葉県警に出頭した爆破予告の犯人が窃盗容疑で逮捕。

千葉県警捜査1課は23日、住居表示板を盗んだとして県内の大学に通う埼玉県上尾市の男(20)を窃盗容疑で逮捕した。男は昨年から今年にかけて東京23区の区役所などに「爆破予告メールを送った」と言って1月下旬、千葉県警松戸東署に出頭しており、県警は自治体や官公庁に相次いでいる爆破予告メールとの関連も調べる。






毎日新聞より

 千葉県警捜査1課は23日、住居表示板を盗んだとして県内の大学に通う埼玉県上尾市の男(20)を窃盗容疑で逮捕した。男は昨年から今年にかけて東京23区の区役所などに「爆破予告メールを送った」と言って1月下旬、千葉県警松戸東署に出頭しており、県警は自治体や官公庁に相次いでいる爆破予告メールとの関連も調べる。

 逮捕容疑は昨年5〜11月、東京都港区内のビル外壁に取り付けられていた住居表示板(180円相当)を盗んだとしている。県警は男の出頭を受け、男の自宅を家宅捜索。パソコンやカメラを押収し、データ解析を進めていた。男が出頭後も新たにパソコンを購入、予告メールを送った疑いがあるとみて調べている。【円谷美晶】


毎日新聞で見る



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る