【動画あり】山口組の抗争でお互いの事務所にトラックが突っ込む事件が発生。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

山口組の抗争で事務所にトラックが突っ込む

大阪府内で16日未明から早朝にかけ、指定暴力団山口組と対立する神戸山口組のそれぞれの傘下組織の組事務所にトラックが突っ込む事件が相次いだ。けが人はなかった。いずれも犯人が現場から逃走しており、府警は山口組の分裂を背景にした抗争とみて建造物損壊の疑いで捜査している。





山口組 抗争 トラック突入相次ぐ 双方が被害 大阪

毎日新聞より

 大阪府内で16日未明から早朝にかけ、指定暴力団山口組と対立する神戸山口組のそれぞれの傘下組織の組事務所にトラックが突っ込む事件が相次いだ。けが人はなかった。いずれも犯人が現場から逃走しており、府警は山口組の分裂を背景にした抗争とみて建造物損壊の疑いで捜査している。

 府警によると、16日午前3時15分ごろ、門真市上島町の山口組の有力組織「弘道会」系組事務所1階に白のトラック(1.5トン)がバックで突っ込み、木製の引き戸が壊れた。事務所内には組員1人がいたが、けがはなかった。運転していた男ら数人はエンジンを掛けたままトラックを乗り捨て、近くのワンボックスカーに乗り換えて逃げたという。

 隣接する守口市東光町3では午前6時25分ごろ、神戸山口組の有力組織「山健組」系の組事務所にトラック(2トン)が後退して衝突し、玄関の外壁がはがれた。事務所は当時、無人だった。トラックは現場に残され、男が逃げたとの目撃情報がある。

 捜査関係者によると、トラックはいずれも盗難車だった。

 弘道会は山口組の篠田建市(通称・司忍)組長の出身母体で、山健組のトップは神戸山口組の井上邦雄組長。

 全国で山口組と神戸山口組双方の組事務所に車が突っ込むなどの事件が相次いでおり、警察庁は7日、両団体が対立抗争の状態と認定し、全国の警察に警戒の徹底を指示している。


毎日新聞のサイトを見る

動画ニュース

“抗争”か 大阪で暴力団事務所に相次ぎトラック




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る